忍者ブログ
例会や、活動などの紹介。 

10月7日(水) 第882回例会終了後、特老(えがおの里)周辺の清掃活動を行いました。


PR



献血運動

今年度の地区ガバナー活動方針から

9.保健福祉環境保全「献眼・献血」
 
地区アクティビティスロ-ガン「光と愛を」にあるように、献眼運動はライオンズクラブの奉仕活動の主要テ-マです。今年度も積極的に献眼登録を推進して行くと共に、献眼発生時には敏速正確な対処を図るよう、研修会の開催等で理解を深めてまいります。献血運動は日本に限らず、世界においても有数な献血推進団体として協力し、素晴らしい成果を上げております。しかし、若年層の献血者が少ないとのデ-タが出ています。そうした状況を踏まえ、特に若年層への啓発を重点において、積極的に献血運動を展開していただきたい。今年も引き続き、献眼・献血0クラブをなくす努力をお願いします。


9月4日

 掛合町多根 島根イーグル(株)と 掛合総合センターで献血があり、皆さんへ協力の依頼いたしました。



 
 
 



秋の全国交通安全運動(21~30日)が行われています。 掛合交通安全対策協議会では、22日「道の駅かけや」駐車場でテント村を開催しドライバーに事故防止を呼びかけた。 テント村には、掛合保育所「うめ組」さん、協議会役員さん、トラック協会さん約50人が参加されました。我々ライオンズクラブも毎年参加し交通事故防止を訴えています。


8月3日 午前6時から
恒例の掛合遺族会と合同で、慰霊塔の清掃作業を行いました。遺族会・ライオンズ会員総勢40人約1時間できれいになりました。

その後第846回例会を実施し解散しました。






掛合ライオンズクラブは、
保健福祉活動として、今年度も献血運動に協力しました。

 3月18日(火) 掛合町内での献血が、島根イーグル株式会社・掛合総合センター・ナカバヤシ掛合工場の3か所で実施され、49名のたくさんの皆さんに提供いただきました。



今年度も、掛合保育所で節分豆まき行事に、会員3名が鬼役で参加しました

逃げる子供に「良い子になるか」を鬼が子供たちに迫ると「こらえて」と逃げる園児。


 

 

10月8日は世界ライオンズ奉仕デーです

掛合ライオンズクラブでは、地域少年補導員、地域安全推進委員とライオンズクラブ会員が合同で小学校、中学校で挨拶運動を行いました。



 私たちライオンズクラブは、健康と生命を守る献血、献眼運動を推進し、ともに支えあうあたたかいまち、健康で明るい町を目指し、活動しています。

 掛合ライオンズクラブでは、10月13日開催された、第31回かけやふるさとまつりの会場で、献眼登録推進運動を展開し、皆さんからあたたかいご協力いただいました。


 

 掛合ライオンズクラブでは、6月8日(土) 福祉施設「えがおの里」で樹木の剪定作業を行いました。 この樹木は13年前認証30周年記念事業として、植樹したもので、今回会員5名でさっぱりときれいになりました。

きれいになった樹木
P6080014.jpg




























メンバー

P6080017.jpg 
 


年度末
 恒例の3ゾーン チャリティゴルフ大会が掛合町クラシック島根カントリークラブで5月30日に行われました。 参加者31名は「神話のふるさと」奥出雲の広大な自然造形をそのまま生かした戦略的チャンピオンコースで楽しいコンペでした。

優勝は 木次LC 内田守昭さん
準優勝は 木次LC 藤原史将さん
3位は 掛合LC 小畑 猛さん

参加者の登録料の一部を「しまねまごころバンク」寄付いたしました。

P5210030.jpg




























参加者全員
P5300003.jpg
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
マンスリー報告
8月 ライオンズレート
¥78.-per 1.00us$
事 務 局
〒690-2701
島根県雲南市
掛合町掛合1743-423
問い合わせ
天気予報

Copyright © [ 2R3Z 掛合ライオンズクラブ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]